FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別実習(2)

 石川先生は生徒達に机を教室の後ろに寄せるように指示を出した。そして男が寝かされている台の周りに生徒達を集めた。
「みなさん、性犯罪ですが、これをやるのはほとんどが大人の男の人です。大人の男の人は力があります。だからみなさんが襲われた場合、闇雲に抵抗したのではすぐに押さえ付けられてしまいます。いえ、みなさんばかりではありません。例え大人でも、先生みたいな女ではだめです。今日の実習を通じて、しっかりと対処法を身に着けていってください」
 石川先生は身ぶり手ぶりを交えながら熱心に説明する。彼は話を聞きながら、横目でチラチラと男の姿を伺っていた。
「では具体的にどうするのか、それをこれから説明していきます。みなさんも知っていると思いますが男の人には弱点があります。睾丸とおちんちんです。これはどんなに強そうな男の人でも同じです。睾丸とおちんちんは鍛えられません。みなさんには、これを利用した性犯罪への対処法を学んでもらいます」
 そして石川先生は、睾丸やおちんちんの形状、苦痛を感じやすい部位等について詳細に解説した。
 突然、石川先生が彼の方を指さした。彼はギクリとして固まる。
「そこの二人、おしゃべりはやめなさい」
 彼の隣でひそひそ話をしていた男子生徒が、おしゃべりを中断する。彼が怒られた訳ではなかった。思わず胸をなでおろした。
「今日の授業はとても大切なの。だから真面目に聞きなさい。もしかして、あなた達は自分が男の子だから関係ないとか思っているかもしれないけど、それは大きな間違いなんだから。性犯罪をする男の人の中には男の子が好きな人だっているの。だから他人事だなんて思ってはだめ。わかったわね」
 注意された二人の男子が姿勢を正して石川先生を見つめた。すると先生は軽く笑みを浮かべ、ひとつ大きく頷いた。
プロフィール

hz

Author:hz
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
Lc.ツリーリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ランカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。