FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別実習(5)

「さてみなさん。男の人の股間には、睾丸の他にもう一つ弱点があるとさっきいいました。おちんちんです。次はそのおちんちんを攻める方法を学びましょう」
 石川先生は教卓の上のケースを開け、安全ピンを取り出した。
「みなさんは名札を付けていますね。名札には安全ピンが付いています。これが武器になります」
 先生はピンをはずし針先を露出させた。そして安全ピンを持っていない方の手で男のおちんちんをつまみ上げた。
「おちんちんのさきっぽのきのこの傘のような部分、これを亀頭といいます。この亀頭にはたくさんの神経が集まっています。だからここを攻撃されると、男の人はとても痛がります。では実際にやってみます」
 石川先生は安全ピンを男の亀頭に深々と突き立てた。男が目を見開きビクリと震える。先生はピンを突き刺したまま説明を続けた。
「今回は安全ピンを使いましたが、他のものでも大丈夫です。例えば女の子であれば、ヘアピンなども効果的です。他にはコンパスの針などもいいですね。ともかく亀頭に刺すことができるものなら、なんでも有効です。みなさんは日頃から、性犯罪に備えてなにか一つ持ち歩くように心がけましょう」
 言い終わると石川先生は無造作に安全ピンを引き抜いた。男は再びビクリと震えた。
プロフィール

hz

Author:hz
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
Lc.ツリーリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ランカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。